State of school

7月(11日~22日)の様子

7月22日 1学期終業式

今日で1学期が終了となります。終業式では、1学期頑張ったことの発表や歯のポスターコンクールとふるさと金太郎博士の表彰が行われました。また、校長先生より「自分で楽しい夏休みにする」「体と心(五感)を使う夏休みにする」「必ず元気な姿で2学期の始業式に来る」といった3つの宿題も出されました。明日から夏休みです。貴重な体験をたくさんして体も心も大きく成長した子どもたちに会えることを楽しみにしています。

7月21日 通学区児童会

本日、通学区児童会を行いました。夏休み前に、各通学班ごと危険な場所や注意することをリーダーから各班員に伝達確認しました。各班の決まりを守り、安全で楽しい夏休みを迎えられることでしょう。各班のリーダーの皆さん、1学期、班の安全を守ってくれてありがとうございました。

7月20日 授業の様子(1・3年生)

1年生は夏休みに向けて、絵日記のかきかたを学習しました。プリントの中の絵を描く場所や文を書く場所をみんなで確認しました。夏休み後に楽しい日記になることでしょう。3年生の国語では「あらしのよるに」を学習しています。情景を深めるために、新聞紙で風の音などを表現し、集中して朗読しました。

7月19日 清掃の様子

1学期も残すところあと4日となりました。夏休み前の清掃タイムで子どもたちは学校のあらゆる場所をきれいにしています。水道や昇降口、ドアのレールなど、1学期の汚れをみんなできれいにしました。気持ちよく夏休みを迎えられそうですね。

7月15日 授業の様子(5・6年生)

5年生の音楽では、打楽器を使って、リズムを合わせる学習をしています。様々な楽器のリズムが同調するととてもきれいに響き渡ります。6年生の図工では税に関するポスターを作成しています。絵具やクレヨンなどを使い色彩を考え、税の大切さが伝わるように工夫しながら完成に近づいています。

7月14日 読書タイム

今日のチャレンジタイムは、読書の時間でした。1・2年生も読書の時間になると、自分の好きな本を手に取り、すぐに読み始めます。黙、とても集中していることが々と読んでいる姿を見ると静かに読んでいる姿がとても素晴らしいです。これからもたくさんの本に出会い、知識を深めてほしいです。

7月13日 休み時間の様子(5・6年生)

昨夜の雨も程よく乾いた状態の運動場で、6年生はドッジボールを行いました。6年生のボールのスピード感やキャッとする様子は、他学年と比べるととても力強く感じます。5年生は田んぼへ稲の生長を観察しに行っています。今日は稲が76㎝にもなっていたそうです。収穫が楽しみですね。

7月12日 授業の様子(3・4年生)

4年生は、夏の植物について調べています。植物の色や大きさなどの特徴をタブレットを使ってまとめています。適宜タブレットを使っているので、文字の入力も早くなってきました。3年生の理科は「ゴムと風の力」について学習しています。子供たちは、自分で作った車が、より遠くへ走れるように、ゴムの数を増やしたり、風の強さを変えたりしながら、学んでいます。

7月11日 授業の様子(1・2年生)

先週から晴天の暑い日が続いているため、体育もほとんどの学年が水泳に取り組んでいます。1年生は、着替える時間も早くなり、水にもだいぶ慣れてきました。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるため、接触しての水泳はできませんが、引き続き距離を保って、安全に指導していきたいと思います。